teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

【重要】teacup. byGMOのサービス終了について
 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ただいま、引越しの最中

 投稿者:渡辺京子  投稿日:2022年 5月23日(月)17時51分56秒 KD059129091028.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  長らくお世話になったティーカップですが、8月にはクローズされるとのことで、少しずつgooのほうへ移行中です。

こちらが新しい「おしゃべり広場」です。
https://blog.goo.ne.jp/kamome3
 
 

「隣人が消えた」の書き込みについて

 投稿者:渡辺京子  投稿日:2022年 5月17日(火)14時10分53秒 KD059129091028.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  nabeさんが、個人情報が限定される恐れもあると言うので、削除させていただきました。

情報は残してあるので、読みたい方はご連絡くださいな(^_^;)。
 

ハカラメ、第二弾!

 投稿者:sima  投稿日:2022年 5月11日(水)11時55分54秒 KD059129091028.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  こちらでハカラメを紹介してから、二か月経って、ハカラメの花の先にまた花がつきました。
不思議な形な形です。

二番目の写真は、花芽が出始めた時のものです。
 

今どきの英語の教科書はクール!

 投稿者:渡辺京子  投稿日:2022年 5月 9日(月)21時16分10秒 KD059129091028.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  daiちゃんの英語の教科書をチェックしていて、こんなに英語の教科書が激変していたかと、ただ今、ショックを受けてます。

1冊の教科書がそのまま物語になって進行していくんです。登場人物は最初にイラストで紹介されているので、頭の中にイメージしやすいし、中身もイラストがいっぱいで、親しみやすくなってます。

こんな教科書だったら、わたしたちももっと英語を楽しく勉強できたのになぁ、と思ってしまいました。評判の悪かった日本の英語教育も劇的に進歩してたんですねぇ。

ただし、フツーにのっけから英文が飛び出てきます。さて、先生はどうやって教えるんでしょう?品詞がどうとか、代名詞、助動詞がどうとか、そんな小さい事にはこだわらずに、そのまんま、会話としておぼえちゃいましょう、とか、こういう感じなのでしょうか?

daiちゃんの英語の勉強のお手伝いの折にも、思いきり頭を変換しておかなきゃいけないなぁと、ただ今、わたしの頭はぐるぐる回ってます。
 

あと二日で禁酒2週間です!

 投稿者:渡辺京子  投稿日:2022年 5月 7日(土)21時38分3秒 KD059129091028.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  不思議なほど、お酒を飲みたいという気分にならなくなりました(^0^)。ホント、不思議!「健康」を取り戻したいっていう気持ちがお酒を飲みたい気持ちを大幅に上回っているんでしょうねぇ。

肩こり、首こりが少しずつ解消しています。ブラジャーのホックを後ろ手にハメるのも辛かった右腕が嘘のように背中へ回るようになりました。

首も大分、左に曲がるようになりました。でも、もっともっと、首を曲げられるようにしたいし、肩の腫瘍で曲がりずらかった右腕も、もっともっと自然に背中へ回るようにしたいと思っています。

健康への気持ちが益々燃えています。ただ、栄養には気を付けているものの、家からほとんど出ないため、運動不足の解消がもっかの目標でしょうか。また、お遍路の時みたいに、あちこち歩き回ってみようかしら(^0^)。
 

ほめられました(^=^)

 投稿者:渡辺京子  投稿日:2022年 5月 2日(月)15時24分5秒 KD059129091028.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  まず、診察台で首、肩の状態をチェックしていた院長先生、「1週間前から、初めて鍼治療を始めた人とは思えないくらい改善してますねぇ」と嬉しい言葉。せっせと始めたコリ解消体操もイイ感じに効いているみたいです。

「お酒も、油ものも、辛いもの、甘いものも摂ってません」と得意げに報告すると、「その調子で頑張ってください」と先生もニッコリ。

今回は、前回とは違う部位に鍼を打ち、再度チェック後、「ここがまだ完全にコリ、取れてませんねぇ」と言われて、再度寝かされて、手やかかと上にも鍼を打ちました。

山のような、あちこちの固いハリを少しずつ切り崩していくみたいな感じです。長い間放っておいた頑固なコリなので、ちょっと日数はかかるかもしれませんね。

ところで、鍼を打ってる状態って、見たくなりませんか?
今日、そっと顔を上げてのぞき込んだんですけど、手は脇に置かれているので見ることができませんでした。

刺さっている鍼って、どのくらいの長さなんでしょうか?鍼の刺さった手をぶらぶらと揺らしたらどうなるのでしょうか、ちょっと試してみたいなと思ってしまいました(^_^;)。
また、来週、大塚行きです。
 

今日は2回目の鍼治療

 投稿者:渡辺京子  投稿日:2022年 5月 2日(月)09時00分22秒 KD059129091028.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  首こり&肩こりを根本から直すための大塚までの鍼灸院通い。せっかく通うならと、ネット情報を集めて、家でもできる首こり&肩こり解消運動も少しずつ始めています。お蔭で首の可動域が少しずつ広がって、姿勢もよくなった気がします。首って、毎日重い頭を支えている訳ですから、こっちゃうのも当たり前ですよねぇ。

それにしても、たくさんの首こり&肩こりの情報がネットで紹介されています。需要が多いんでしょうね。ネットはやっぱりいろいろな面で役立ちます。

では、2回目の鍼治療、院長先生に1週間禁酒した報告もしてきます(^0^)。少しずつ体重も減ってきてます!油もの、甘いもの、辛いもの、お酒をやめて、健康になるのなら、やっぱり続けなくちゃいけないですよねぇ(Y_Y)←なぜか涙
 

大変だぁ~!(+_;)

 投稿者:渡辺京子  投稿日:2022年 4月26日(火)16時33分21秒 KD059129091028.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  本日、大塚駅の鍼灸院へ行ってきました。そこは耳鼻咽喉科専門の珍しい鍼灸院。総院長さんはUチューバ―で上咽頭や後鼻漏、自律神経など、たくさんの情報を発信しています。

大塚院では院長先生(画像)が担当してくれて、まずはわたしの話にじっくり耳を傾け、首と肩のこりをチェックし、何か所かの凝りを治すため、足と手に鍼を打ってくれました。直接、首や肩に鍼を打つ訳じゃないんですね、ちょっとびっくり。

チクリと感じる程度の鍼なので、これなら束でも大丈夫だわぁ、なーんて思っていたら、最終的目標を尋ねられたので、「首や肩の凝りを解消し、鼻、喉、耳の調子をよくし、自律神経が正常に働くようにしたい」と言うと、口にしてはいけない飲食物の話になった。甘い物、あぶらっこいもの、辛いものがダメで、他にアルコールは熱を発生させるので、炎症を起こしている上咽頭にはよくないから、ダメですという話になる(・_・;)ひ!

ワインをコップ1杯でもダメですか?と食い下がったが、やっぱりダメの返事。次回の診察の折、報告をしなくてはいけないので、この1週間はやむなく全面禁酒が決まりました。
しばらくはノンアルコールで胃袋をだますしかないですねぇ(TOT)。
 

Re: お遍路友だち

 投稿者:Rina  投稿日:2022年 4月22日(金)23時37分51秒 fp745202a8.tkyc110.ap.nuro.jp
返信・引用
  いい話だねぇ。ステキな友人に出会えたね。またいつか行けたら良いね(^^)  

お遍路友だち

 投稿者:渡辺京子  投稿日:2022年 4月22日(金)10時29分21秒 KD059129091028.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  去年の10月、思い立って、四国のお遍路へ行った。その時、車でお遍路をしている相さんと出会い、意気投合し、日帰り予定だった彼女はわたしの滞在するホテルに宿泊し、二日間、彼女と一緒に徳島のお寺さんを回った。

「お遍路ころがし」という山間にある、通常一日がかりでも行くのが大変という難所、札所12番の「焼山寺(しょうさんじ)」をお遍路することができたのも彼女のお蔭だった。

その相さんからメッセージが届き、四国八十八か所を結願した報告をするため、弘法大使さまが眠る高野山へ行ってきました、という報告があった。彼女はわたしと違って、本格的なお遍路さん。お遍路装束に身を包み、同行二人の証の杖をつき、お寺に写経を納経し、ちゃんと念仏を唱えていた。彼女の傍らに立ち、開いた経本の、彼女の唱える念仏箇所を目で追うのが精いっぱいのわたしと大違いだった。

亡くなった旦那さんからまだ立ち直れないと言っていたが、結願を済ませ、今は立ち直ったのだろうか。他にも心配事があり、一人、奮闘していたが、逆にわたしの悩み事を彼女は明るい笑い飛ばしてくれた。

実は、今もお遍路グッズを大切にしまっている。相さんと出会うまでは、風雨に叩かれ、ずぶぬれになったり、強い日差しで汗だくになったりと、結構大変な思いもしたが、いろいろな方々に助けられ、一歩一歩踏みしめた日々は日常とかけ離れ、忘れがたく、またいつか、テクテクとお遍路に出かけたいなと思っている(^0^)。

そうそう、相さんはお寺さんにお参りをするたび、杖をよく置き忘れた(^_^;)。小柄な彼女には杖が余りに長すぎて、「杖があるから、歩きづらい」と杖に引っ張られて歩いていた。わたしはお参りのたび、また杖を置き忘れるんじゃないかと気が気じゃなくて、いつも杖の番人となっていた。

今では車の中での大笑いと共に懐かしい想い出になっている。
 

レンタル掲示板
/28