teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


打ち換えですね

 投稿者:ながた(管理人)  投稿日:2021年11月12日(金)23時49分37秒 119-171-148-201.rev.home.ne.jp
返信・引用 編集済
  ナオさん>クラッチはウチのもちょうど実施中で、今ミッションが降りています。
本来の目的はミッションのフロント側オイル漏れの修理で、クラッチやエンジンのクランクリヤオイルシールなども含め、一緒にいろいろ修理をします。
クラッチに関しては30年ぶりのオーバーホール。走行は7万キロ経過ですが、ディスク残量はリベット部で1.2mmと新品時1.5mmから比べるとコンマ数ミリしか減っていなく(限度値0.3mm)、あと10万キロは使えそうです(笑)
ん~~、これは再使用かナ?? 迷い中です。
カバーはアイシン製で330用にします。安いので良いのですが、注文して入荷に2か月も掛かりました。

さて本題のアイドラーアーム。ブッシュ劣化&摩耗でグラグラかと思います。
確かに純正は製廃ですし、社外品も見ないですね。大昔はありましたけど、ごく稀にデッドストック品を見かける程度です。
230用と330用は同じ場合もありますが、330用は3種類あってかなり条件が限定されます。まず330はパワステがGL以上は一新されたので、互換性がありません。230と同じなのはC-DX~STDのみ。しかもパワステ付きと重ステで違いますので、これが合致した場合のみ同じ部品です。

ということでブッシュ打ち換えできるところがあるので、そこに依頼するのが今の修理方法としては妥当な気がします。確か私の知り合いの方が打ち換えています。ブッシュも強化品だったと思うので、良さそうですね。

ちなみに、駐車時はステアリングを直進状態になるように心がけてください。ステアリングを切った状態だとブッシュが捻じれたままなので早くダメになります。
 
 

ヒュージブルリンクの仕様について

 投稿者:FUJII  投稿日:2021年11月12日(金)23時49分15秒 softbank126224116217.bbtec.net
返信・引用
  ながたさん、スカイライン51年式(L20E)のFUJIIです。
お久しぶりです。

以前、ポイント式の点火系の弱点について教えて頂き有難うございました。
今回は、ヒュージブルリンクについて教えて頂きたく宜しくお願いします。
長文、申し訳ありません。

ヒューズ部の被覆の色は、規定で定められていると思いますが、当時のパーツリストや
サービス週報に、電線サイズについてミスプリと思われる箇所が有り、本当の仕様を知りたい箇所が有ります。

◆確認したい内容
①青の電線サイズは、0.50sq or 2.00sq? (0.50:パーツリストのミスプリ?)
②緑の電線サイズは、0.30sq or 0.50sq? (0.30:サービス週報のミスプリ?)
③赤の電線サイズは、1.25sq or 0.85sq?  (1.25:パーツリストのミスプリ?)
④EGI初期の車両はハーネスが独立しており、その電源部に入る緑のヒュージブルリンクの
 電線サイズは、0.50sq?(情報無し)
⑤オルタネータからの出力用ハーネスの増設を考えています。
 ここに入れるヒュージブルリンクの電線サイズ(電流容量)はどの程度が適切でしょうか?
 増設ルートは、オルタB端子⇒5.00sqケーブル⇒ヒュージブルリンク?sq⇒5.00sqケーブル(短)⇒バッテリー+端子
 です。オルタは70A品です。

 具体的には上記①~④は、私の上記車体に設定されているもので、当時の他の車種も同様と思います。

補足
①について、手持ちのパーツリストには、特記事項に「BLUE 0.5」の表記が有ります。
 実車には2個青の設定が有り、ヘッドライトの左右に独立に入っています。
 これらは、赤色のヒュージブルリンクの下流に入っていますので、普通に考えると
 赤より容量は小さいと考えられます。
 規定では、青は2.00sqで、赤は、0.85sqです。

②について、サービス週報に記載された回路図で、緑のヒュージブルリンクに
 相当する部分には「0.3」の表記が有りますが、規定では、緑は0.5sqです。
 EGI採用の際、EGNリレーが適用され、下流の電流量が低下したため、赤から緑に変更された様です。(推測)

③について、手持ちのパーツリストには、特記事項に「RED 1.25」の表記が有ります。
 規定では、赤は0.85sqです。

④について、1極のシェルで電源ラインのバッテリー直下に入っています。

⑤既存のオルタからのハーネスは、まだ使えますが圧着部に錆が見られますので増設予定です。
 (圧着部の発熱は有りません。)既存ハーネスの接続先は、ヒュージブルリンク赤の下流です。

◆パーツリスト情報
    部品番号   特記事項
 赤 24161-R3002  RED 1.25 (ミスプリ?)
 青 24161-R3000  BLUE 0.5 (ミスプリ?)
 緑  記載無し    記載無し

◆サービス週報情報
 赤に相当する部分  0.85
 緑に相当する部分  0.3  (ミスプリ?)

当時の日産車には、独自の色設定(規定)が有ったのでしょうか?(特に青)
ご存じでしたら教えて頂けますか?
宜しくお願いします。

バッテリー端子にクラックが見つかったため、この交換に伴い、
ヒュージブルリンクと、その周辺を一部リフレッシュ予定です。

◆ヒュージブルリンク規定
 色 サイズ
 茶 0.30sq
 緑 0.50
 赤 0.85
 黒 1.25
 青 2.00
(更に大容量も有り)

◆ながたさんのHP 自分でメンテより抜粋
 a.ヒュージブルリンク赤(0.85sq): 24161-28501  約500円
 b.ヒュージブルリンク緑(0.5sq): 24161-28500  約500円

◆写真
 ・パーツリスト
 ・サービス週報
 ・ヒュージブルリンク(右にEGI用の緑も見えます))

◆別件です
以前、アイドリング不調の件で点火系の相談をさせて頂きました際、
アイドリング時に、点火1次電圧が下がる事が原因で2次側も下がり、
失火傾向に有る事を教えて頂きました。
最近、容量の大きなオルタネータを入手しましたので交換しましたが、
残念ながら、アイドリング時の電圧低下は変わりませんでした。(60A品から70A品に)
そのためプーリーの小径化を検討したいと思います。(フルトラ化も)
参考に、アイドリングを700rpmから800rpm程度に上げると、失火傾向は無くなり安定することを
確認済みです。
来月車検なので、800rpmで望む予定です。

1.車種名・グレード名:スカイライン・GTX-E・S
2.車両型式 :C-GC111
3.年式 :昭和51年
4.エンジン型式 :L20E(50型EGI、51年仕様オリジナル、O2センサー無)
5.ミッション種類:5速フロアMT
6.ボディータイプ:2ドアHT

宜しくお願いします。
以上
 

アイドラアームについて

 投稿者:ナオ  投稿日:2021年11月11日(木)19時39分46秒 fp3a579c69.chbd318.ap.nuro.jp
返信・引用
  管理人さま、
お疲れ様です。先日、車検だった為以前こちらで
相談してましたクラッチジャダーに関し、部品を調達し無事交換できました!ありがとうございました。
実は、もう1つ新たな問題が勃発しめした。
それはアイドラアームのブッシュの劣化で今回は
ギリで車検を通過できたけど次回は難しいだろうと
言われました。自分なりに調べましたが日産にはなく
アフターパーツも見当たりません。
何か流用できる物ってあるでしょうか?
確か330も同じと聞きましたが見つかりません。
あとは、現物を送ってブッシュを打ち直す業者もいるようですが。いかがでしょうか?
 

補助灯付けてます

 投稿者:ながた(管理人)  投稿日:2021年11月11日(木)00時58分0秒 119-171-148-201.rev.home.ne.jp
返信・引用
  ようさん>ワンテールは視認性が悪いので国内では廃止になった経緯がありますので、仕方ないと思います。
シーケンシャルはうまく切り替えができれば良いのですが・・・

私の230は黒GXのほうにシーケンシャル(森山式)を装着しています。これはウィンカー点滅時はテールを消すので明-暗ではなく点灯-消灯になってくれるのでかなり視認性は向上しています。

また、これとは別にリヤシートの後ろに左右一対ずつ補助の制動灯とウィンカーを増設しています。
画像の大きいレンズがブレーキ(赤)、隣の小さいレンズがウィンカー(橙)です。
この補助灯は独立点灯ですので、これを見ればオバチャンでも判るかなと。ある意味ダサイのですが、昔のタクシーみたいなダサさが気に入っています(笑)
ただし、230の年代では保安基準的には適合しているのに、後年設定された「ハイマウントストップランプ」に関する保安基準は「中央に1灯」という法規のため、車検時に勉強不足な若い検査官にタマにですがイチャモンつけられます。検査ライン上で揉めてもラチがあかず、別室でベテラン検査官に交渉して「制動灯の増設」の解釈でOK貰えるのですが、揉めるのが面倒なので車検時は外します(苦笑)
橙色のウィンカーも同じです。タクシーはルーフモールのところに付けてますので、同じ解釈となるのですが。
 

こんにちは。

 投稿者:よう  投稿日:2021年11月 8日(月)12時06分39秒 219-100-28-165.osa.wi-gate.net
返信・引用
  管理人様
お世話になります。

ご教示くださりありがとうございました。
シーケンシャルは複雑な構造なので、今は純正ワンテールで過ごそうと思います。
ワンテールの視認性の悪さは、特に夜間のポジション点灯時のウインカーでしょうか。その際は無駄なポンピングブレーキを踏まないように心掛けてます(笑)
ただ、事故の際に保険会社ともめるまでに至るとは思いませんでした。
魅力的なワンテールですが難点もございますね。
 

更新しています

 投稿者:ながた(管理人)  投稿日:2021年11月 6日(土)09時10分48秒 119-171-148-201.rev.home.ne.jp
返信・引用 編集済
  先日投稿コーナーにパワステ パワーシリンダーの記事を掲載しました。投稿者の佐藤さん、ありがとうございました。


ようさん>ボリュームに関しては、当時のスタンダードを知っているかどうかだけなので、大したことありませんよ(笑)
コラムは部品はもう出ないのですが、外して状況をよく観察すればキチンと修理はできそうな感じもします。まぁ、ホースバンドの固定でよいとは思います(逆にそれくらいがちょうどいいかも)。

シーケンシャルの件、230のようなワンテールに入れるのは、回路的に結構難しいですよ。
まずはそのトラック用のユニットが12V対応であり、プラスとマイナスが確実に接続されていれば、作動はすると思うのですが、その商品知識がないので、一般論になってしまいます。
分岐させたプラス線の電圧を計測してください(計測時、テスターのマイナスはボディーアース)。Frかサイドウィンカーのプラス線でないと意味ありませんが、マイナス線だったりしませんかね?

そしてワンテールの場合、ブレーキとハザードは流さないようにする必要があります。言葉でいうのは難しいので一途さんという方のサイト(のアーカイブ)を参照ください。

https://geolog.mydns.jp/www.geocities.co.jp/cedric230web/nagare.html

一途さんは20年ほど前の話ですがシーケンサーを載せて再現していました。
そのあとに当時230乗りの森山さんという方が作成した「森山式ユニット」が若干数生産されました。うちの230も搭載しています。
純正も含めて入手は難しいです。トラック用ユニットでも外部にリレーを増設して回路も合っていれば同じ挙動をさせることは可能です。

この処理を確実にしないと返って事故の原因となります。もし保安基準に抵触する状態で事故になったとき、保険などでも不利な立場になってしまいます。ワンテールはただでさえ立場が不利で、保険会社が誤解して「ウィンカーが故障してた」で片付けようとした事例も知っています。

 

こんばんは。

 投稿者:よう  投稿日:2021年11月 4日(木)23時14分27秒 219-100-29-240.osa.wi-gate.net
返信・引用
  管理人様
お世話になります。

あのリングは、旧車特有のお洒落を醸し出すためのメッキ部品だと思っていました。素人過ぎで恥ずかしいです。
確かに、どちらも中間の位置で音量が大になりました。
コラムは前期型のみ起きる症状なのは、致し方ないものなのでしょうか。コラムの部品が手に入りにくいというのが今後の不安ですが、とりあえず原因が分かって良かったです。色々とありがとうございました。

あと、もう一点質問させてください。
配線図が手に入れることが出来たので、リヤのワンテールをシーケンシャル化しようとトライしました。
トラック用の12 V24V兼用のシーケンシャルキットを使い、フェンダー部分からウインカーの+信号を取ったのですが…
なぜかシーケンシャルが作動しません。
+信号を取得するために何か細工をしないといけないものなのでしょうか?純正のシーケンシャル部品が手に入らないので中々厳しそうです。
ご教授いただけたら幸いです。よろしくお願いいたします。
 

レス

 投稿者:ながた(管理人)  投稿日:2021年11月 3日(水)19時49分6秒 119-171-148-201.rev.home.ne.jp
返信・引用 編集済
  ようさん>それでしたか。たいしたことなくてよかったですね。
230に限らず、だいたいそのスタイルのラジオは共通ですが、ダイヤルは二段で奥のリング状のダイヤルがあります。通常いろいろ弄って、こっちはコレか的な体感で確認することが多く、右とか左はあまり記憶にないのですが、
・右側のリング:トーン
・左側のリング:バランス
のボリュームスイッチだったと思います。GL用は前後各1個のスピーカーがありますので、通常は中立位置で両方が最大です。
そこからどちらかに回すと片方の音量が下がります。

コラムの件は、ようさんの230もシャフトが縮んでしまっていたのですね。私の中では2例目。そしていずれも前期。前期のコラムシフト車は要注意かもしれません。
 

こんばんは。

 投稿者:よう  投稿日:2021年11月 3日(水)19時16分53秒 219-100-29-240.osa.wi-gate.net
返信・引用
  管理人様

お世話になります。

ご教示くださり、ありがとうございました。
早速ラジオの左右のつまみを確認しましたところ、改善しました!
ボリュームばかりを気にしてたのですが、左にあるチューニング側のボタン奥にあるメッキのダイヤルを回したらところ、音量が上がりました。何か役割があるのでしょうか?

また、今更ながらミッションの件ですが…
幻のODが、現実的なODへ入るようになりました!
以前に掲示板でお話になっておりました、コラムシフトの奥側(A部分)にあるピンに破損がございまして、ホースバンドで締めたら直りました。
4速に入ると楽ですね(笑)
色々とお世話になりまして、ありがとうございます。
 

問診

 投稿者:ながた(管理人)  投稿日:2021年11月 3日(水)09時20分7秒 119-171-148-201.rev.home.ne.jp
返信・引用 編集済
  ようさん>GLだったと思いますので、スピーカーは前後に1個ずつです。
まずはFM放送を受信した状態で音量評価してください。前後のスピーカーから音が出ていますか? 前だけ、後ろだけなどということはありませんか? もし片方だけならトータル音量は小さく聞こえます。
ラジオの仕様に自信がない(忘れてしまった)ところもあるので、もし↑で前から音が出ていなかったら、AMに切り替えて音を確認してください。AMは前だけ音が出ます(確か)。

もうひとつ確認です。今回はラジオ外していましたっけ? クラスターリッド脱着だけだったようなので、ラジオ自体は外していない(=配線のコネクター類も脱着していない?)と思いますが。

ラジオ部の配線関係は、後ろスピーカーは6極または4極コネクター、前スピーカーはバラでギボシ端子です。前スピーカーの音が出ない場合は、ギボシ端子が外れた可能性もあり得ます。

 

レンタル掲示板
/56