teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


それは付かないナ

 投稿者:ながた  投稿日:2021年 1月 9日(土)23時35分4秒 210-194-192-103.rev.home.ne.jp
返信・引用 編集済
  ナオさん>なんだかよく分からんデスビに後付け(社外)フルトラのピックアップが載っていますね。
微妙どころかぜんぜん違いますよ、それは(笑)
これでは確かに純正キャップは付きません。三菱のキャップを探されたようですが、付かないと思いますよ。
そもそも本体は日立ですし。

だとすると対応方法は
①デスビごとノーマル品に交換(フルトラは維持したいので、その対策も必要)
②適用するキャップを何とか探す(候補は社外品かと)

のいずれかですね。

>L型のデスビは抜き差しで上死点を気にせず
>差し込む場所か固定されてるとききました

そうですね、L型用デスビはECCSのクラセンデスビ(通称デカ頭デスビなどともいう大型のデスビ)を除き、一か所で嵌るので若干気楽です。でも点火時期調整は絶対必要です。
特にデスビ交換では点火時期調整無しでは20度程度はズレる可能性はあります。
点火時期は最後にドンピシャ(百歩譲ってズレは5度まで)で合わせておかないと、いろいろダメですので。

それでもまぁ、デスビは交換したいですね。
48年規制のL20ならローレル、ケンメリ、Zでも後期230用と同じです。どうしても無ければハコスカ用なんかでも良いかな(230中期以前と同じで進角特性が違うけど形状は48規制車と同一)と思います。
見た感じではそのピックアップは台座ごとノーマルデスビに移植できそうです(保証はできませんが)。
 
 

Re: キャップが嵌るところは?

 投稿者:ナオ  投稿日:2021年 1月 9日(土)22時28分21秒 fp3a579c69.chbd318.ap.nuro.jp
返信・引用
  管理人さま
こんばんは、
結局、新品のキャップは嵌まらない為
現状のキャップに戻し装着しましたら
ちょっと点火がばらついた感じですが
エンジンはかかりました。
とりあえず、このままで新品のキャップを
探そうと思いますが、もう一方の三菱製を
確認しようと日産に確認しましたら在庫無しでした。
では本体の刻印からノーマルではないんですね、
L型のデスビは抜き差しで上死点を気にせず
差し込む場所か固定されてるとききましたが
全てのL型はそうなんでしょうか?

ところで 私のデスビの写真送りますね!
同じようにみえますがキャップが嵌まらないのは
微妙にちがうんでしょうかね。
 

キャップが嵌るところは?

 投稿者:ながた  投稿日:2021年 1月 9日(土)00時43分19秒 210-194-192-103.rev.home.ne.jp
返信・引用
  ナオさん>刻印を見ると、「8」の部分は、「8」を打った後に「6」を打ったようにも見えますね。「D606-52」はハイオクのL20、L24用です。仮にこれでも進角特性が違うのでノーマルじゃないのですが、キャップはこれも共通(22162-E3001)です。

キャップが嵌らないとの事ですが、デスビ側のキャップとの合わせ面ってどうなっているのでしょうか?
私の230の画像を再アップします。左側の画像、ローターが写っているところのデスビ本体ケースの感じはどうでしょうか? 全く同じかそうでないか、見比べてみてください。
全く同じなら、購入したキャップは入るハズです。
再アップ画像にはマーキングしました。キャップの突起は、デスビの前側の凹みの「A」部に嵌ります。
キャップ側は、突起の近くに1番シリンダーのプラグコードを付ける目印になる線状の出っ張りがあります。

ネット画像で検索してみたところ、その元々ついていたキャップは社外品っぽいです。
下記URLは社外品のパーツ販売のページです。

http://thservice.jugem.jp/?eid=833

裏面の雰囲気が、元々ついていたキャップとソックリ(画像が大きくならないが)。
純正品の適用部番が5個並べて書かれており、「22162-E3001」もあります。これと互換性があるのは1世代前の「22162-62200」だけであとは本来互換性無しです。品目欄には「三菱」と書かれているのはご愛嬌(笑)
と言う事は、この社外品は、複数のタイプに対応できるように特別な形状をしている可能性が大と言えます。
だとしたら、純正品の形状が正解であり、社外品と同じ形状にするのはやめたほうが良いですね。

もう一回組み付けが間違えていないか確かめてください。突起をフラットにしないと入らない、がどうも腑に落ちません。
本当に装着ミスが無いなら、そもそも火が飛んでいないか、かなり弱い(ポイント不良、センターコード不良など)などが推測できます。

http://cedglo230hb.kilo.jp/

 

Re: ヒットしません

 投稿者:ナオ  投稿日:2021年 1月 8日(金)12時41分14秒 KD106132080193.au-net.ne.jp
返信・引用
  管理人さま
色々お調べ頂きありがとうございます。
こちらの画像はお送りします。
上のキャップが現状のもの、下が今回日程より
入手した純正。
径は同じですが、突起の有無、設置面の
内側に溝があります。
あと、本体の画像もお送りします。
 

ヒットしません

 投稿者:ながた  投稿日:2021年 1月 7日(木)22時26分16秒 210-194-192-103.rev.home.ne.jp
返信・引用 編集済
  ナオさん> 日立品番で「D608-52」は適用車種が見つかりませんでしたが、仮に「D609-52」だともう少し前の世代のレギュラーガス仕様のL20用です。
適用車種はハコスカ後期、セド130後期~230前期など。
いずれにしても、本来の部品ではありません。「D609-52」と「D609-58A(またはD609-58)」は外観は同じで、進角特性(ガバナ/バキュームとも)が違うだけです。性能が違うだけなので、仮にこれだと付いてしまいます。
そして形状は同じなのでキャップも共通です。

これなのかな?? だとすると、キャップは付くハズですよ。
ちなみにうちの230の画像を貼っておきます。確かに片方が突起アリです。ただ、この突起は結構重要で、装着時ズレを矯正する目的でついています。ずれると点火時期が狂いますので、削ってはダメです。

装着する向きが180度間違えているとか、そんなオチは無いですよね。 キャップ画像の突起部から向かってすぐ左側が1番気筒です。線状の識別マークがあります。キャップを装着して真上から見た時、その1番を起点に半時計回りに1-5-3-6-2-4の順にプラグコードがつきますが、これも1つでも間違えるとエンジンがかからなかったり、バックファイヤーしたりします。この辺は大丈夫ですかね?

そちらのデスビとキャップの画像を貼っていただければもう少し何かアドバイスできると思うのですが・・・・
文章だけではイマイチ良くわかりませんね。。。

http://cedglo230hb.kilo.jp/

 

Re: デスビ本体の番号

 投稿者:ナオ  投稿日:2021年 1月 6日(水)22時14分20秒 fp3a579c69.chbd318.ap.nuro.jp
返信・引用
  >
管理人さま

今、確認しましたところ
本体に D608-52  106 でした。
いかがですか?
純正では無さそうですね。




ナオさん>念のため書いておきます。
>
> 日産純正部番: 22100-P1001
> 日立品番 : D609-58A
>
> 1973年3月生産分以降最後までがコレのようです。
> このような打刻があるか、確認してください。狭いし汚れていると見にくいのでペーパーヤスリとか、小さな鏡が要るかもしれません。
 

デスビ本体の番号

 投稿者:ながた  投稿日:2021年 1月 6日(水)22時07分39秒 210-194-192-103.rev.home.ne.jp
返信・引用
  ナオさん>念のため書いておきます。

日産純正部番: 22100-P1001
日立品番 : D609-58A

1973年3月生産分以降最後までがコレのようです。
このような打刻があるか、確認してください。狭いし汚れていると見にくいのでペーパーヤスリとか、小さな鏡が要るかもしれません。

http://cedglo230hb.kilo.jp/

 

違うデスビかも

 投稿者:ながた  投稿日:2021年 1月 6日(水)20時34分15秒 210-194-192-103.rev.home.ne.jp
返信・引用
  ナオさん>そのキャップの部品番号は合っています。立ち上がり時(設計時)の番号で、今入荷する番号ではないような気がしますが、いずれにしてもそれが本来適用する部番です。
画像も無くわかりませんので、デスビ本体の部品番号を書いていただけますか?
デスビ本体の側面に、日産純正部番「22100-XXXXX」という刻印があると思います。下5桁の「X」の部分が判れば追跡できます。または日立番号のD6XX-XX」みたいな番号でも追跡できる可能性はあります。
ひょっとすると、そのエンジンは過去にデスビを違うものにしている(つまりノーマルではない)可能性が大です。

で、形状が似ていても加工して付けるのは原則NGです。ローターとの位置が合わないハズですし、最悪は当たってしまい、セグメントが全部折れてしまう、なんてこともあり得ます。

http://cedglo230hb.kilo.jp/

 

Re: ディスキャップ

 投稿者:ナオ  投稿日:2021年 1月 6日(水)15時33分55秒 fp3a579c69.chbd318.ap.nuro.jp
返信・引用
  管理人さま
本日、日産よりキャップを入手し、取り付けしようとしたところ、同じ日立製ですが設置部の形状が違って
ました! 品番は22162-E3001
画像の右側が今回入手した新品で、左側が現状タイプ
です。同じ日立製ですが新品には片方に突起が
あり装着できません。予備のキャップも全く同じ
タイプだったんで今回、突起を取りフラットにし
装着できましたが なぜかエンジンはかかりませんでした。プラグコードの配置も同じようにしました。
何か原因ってあるでしょうか?
写真がアップできませんでした為、
現状タイプは設置面内側に溝がありますが
新品は突起以外は全面フラットでした。
宜しくお願いします




> ナオさん>なるほど、その塊が取れたのが原因かもしれませんね。
>
> ギャップ間の火花の飛び易さは気圧に影響されます。低過ぎても高過ぎても火花は飛びにくいです。
> 燃焼室内(圧縮行程)では、環境的にかなりの高圧です。高圧な燃焼室内では火花が飛びにくくなります。
> 大気圧下ではプラグギャップは仮に1cmくらいあっても火花は飛びますが、実際のギャップはそんな設定はせずにフルトラで1.1mmとかポイントで0.9mmとかになっているのは、高圧だからです。
> なので、プラグを外して火花が飛ぶ=プラグ装着後も火花が飛ぶとは限りません。
>
> で、デスビのキャップは消耗品とも言えるので、元々あまり修理/修正で頑張る部品ではありせん。今回も直接の引き金はセグメントを磨いた事ですが、もう遅かれ早かれ寿命が来ていると言えます。セグメント摩耗が原因で失火するなら即交換です。
> 適用車種(1969年以降で排ガス規制未対策or48規制のL型6気筒全車)も多いのでまだ入手できるのでは?と思います。
>
 

ディスキャップ

 投稿者:ながた  投稿日:2021年 1月 5日(火)20時04分33秒 210-194-192-103.rev.home.ne.jp
返信・引用 編集済
  ナオさん>なるほど、その塊が取れたのが原因かもしれませんね。

ギャップ間の火花の飛び易さは気圧に影響されます。低過ぎても高過ぎても火花は飛びにくいです。
燃焼室内(圧縮行程)では、環境的にかなりの高圧です。高圧な燃焼室内では火花が飛びにくくなります。
大気圧下ではプラグギャップは仮に1cmくらいあっても火花は飛びますが、実際のギャップはそんな設定はせずにフルトラで1.1mmとかポイントで0.9mmとかになっているのは、高圧だからです。
なので、プラグを外して火花が飛ぶ=プラグ装着後も火花が飛ぶとは限りません。

で、デスビのキャップは消耗品とも言えるので、元々あまり修理/修正で頑張る部品ではありせん。今回も直接の引き金はセグメントを磨いた事ですが、もう遅かれ早かれ寿命が来ていると言えます。セグメント摩耗が原因で失火するなら即交換です。
適用車種(1969年以降で排ガス規制未対策or48規制のL型6気筒全車)も多いのでまだ入手できるのでは?と思います。

http://cedglo230hb.kilo.jp/

 

レンタル掲示板
/35