teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


なるほどSTV

 投稿者:佐藤  投稿日:2020年 6月15日(月)06時02分6秒 ntsitm302221.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  ながた様こんにちは。
件のバルブですが、なかなか検索でたどり着けない商品名ですし写真も一見するとただのニップルやユニオンに見えますので気付かずスルーしてしまうのも無理はないかと思います。自分もこの商品を探し当てるのに相当な時間を要しました。
そしてエアコンの冷え具合ですが、なるほどSTVの調整ですか!
STVは締めか緩めか、どちらに調整するとどうなる、というのがいまいちわからなかったので今まで手を付けずにおりました。今回重要なヒントをいただけましたので今度調整して試してみようと思います。ありがとうございました。
 
 

fujii様、ながた様ありがとうございます。

 投稿者:おか のり  投稿日:2020年 6月14日(日)23時23分26秒 opt-183-176-46-12.client.pikara.ne.jp
返信・引用
  色んな情報を頂きまして、重ねてお礼を申し上げます!
助かります。
修理して頂いている方にお聞きしたところ、配線の電通は有るとのお話です。とりあえず写真に有るように、分解はしたのですがやはり症状は変わらずとの事でした。
  しばらく、部品を探してから他の部品を試してみたいと思います。
どうもありがとうございました。
 

ホントだ

 投稿者:ながた  投稿日:2020年 6月14日(日)22時59分45秒 210-194-196-249.rev.home.ne.jp
返信・引用
 
佐藤さん>ブレーキ油圧系部品を変更するときは結構そんな感じになりますね。思い切ってパイプベンダーで少し曲げる手もあると思います。フレアナットはホイールシリンダはU字の固定金具を嵌める前のグラグラな状態でフレアナットを手締めしておき、金具装着時に少しずつ曲げ癖をつけて行くとか、いろいろあると思います。
 
さて、サービスバルブですが、それがいけそうですね。モノタロウのサイトで見かけているハズですが気づきませんでした・・・
なんで気づかなかったのか?? 
これなら中のバルブコアだけ交換できそうです。6個入りだと2台分になるので、ちょうどいいし。
アッサリ解決しそうです。大変助かりました。ありがとうございます。
これも投稿コーナー入りですかね(笑) まだ続きそうですが。
ちなみに純正のサービスバルブはノーマルではパッキンが無いので、内径7.8mmのOリングを装着しています。外すときに「プシュッ」というのはある程度は仕方ないです(どの車でもなりやすい)が、締めてから数時間後に再度緩めると良い音するのであまり古いのをいつまでも使いたくはないですね。
次のコンプレッサオイル(スニソオイル)交換時にバルブ交換をしてみようかと思います。
 
最後に冷えの話です。私のクルマはSTVの調整をして、低圧を下がりやすくしています。調整ネジを2回転ほど緩めた結果、低圧が0.5キロほど下がりました。その前にはエキパンの調整ネジも少し締め込んでいます(サイトグラスの気泡が充填量のわりに多めだったので)。
外気温とかブロア速度(遅いほうが温度が下がる傾向)、ずっと停車中(走ったほうが下がる)か等々でいろいろ変わりますが、吹き出し温度が約5℃というのが一つの目安ではないかと思います。
 
 
FUJIIさん>ご無沙汰しております。そして情報ありがとうございます。
エアレギは本体不良のなかには、①ヒータ不良(主に断線)、②バイメタル不良、③シャッター不良に分けることができますが、通常はどれもASSY交換なので、特に触れませんでした。電源不良だと本体と関係ないので、この誤診だけは避けたいですね。
 
冷媒はR-12に拘っている方もいらっしゃいますが、私も吸湿に伴う塩酸化を嫌って今の冷媒にしています。もう17~18年くらい使い続けています。
 
オルタはアフター品がいろいろ出ているので、容量アップをオススメします。それと、電源系の配線は、要所要所で端子交換するとか、引き直しまたはラインを増設するなども検討が必要かもしれませんね。

http://cedglo230hb.kilo.jp/

 

エアレギュレータ写真

 投稿者:FUJII  投稿日:2020年 6月14日(日)16時32分1秒 softbank126242149042.bbtec.net
返信・引用
  ながたさん、おかのりさん、FUJIIです。

エアレギュレータの写真を載せたつもりだったのですが、もれていました。
分解した写真です。
ヒータとバイメタルがコネクタと一体になっています。
宜しくお願いします。
 

エアレギュレータ

 投稿者:FUJII  投稿日:2020年 6月14日(日)16時25分35秒 softbank126242149042.bbtec.net
返信・引用
  ながたさん、おかのりさん、FUJIIです。

お久しぶりです、51年L20E スカイラインのFUJIIです。
昨年は点火系の件で大変お世話になりました。
おかげさまで不調の原因(点火1次、2次両方のへたり)がはっきりと判り
今のところ、これに付き合いながら(ポイント式のまま)運行しています。

おかのりさん
エアレギュレータが全く機能していないようですね。
ながたさんのおっしゃる通りと思います。
書かれていませんが、修理屋さんが見ているとの事ですので、大丈夫と思いますが、
エアレギュレータの単体チェックで、電気的な導通は確認済みでしょうか。
参考に51年規制のL20E用は60Ωです。(RB用と似た形状)
53年規制なので形状が全く違いますが、似たような原理と思いますので同程度の抵抗値を
示すと思います。
抵抗を測るだけでなく、実際に電圧を掛けて断線状態にならないかの確認も必要と思います。
(ヒータが物理的に動く場合が有りますので)

中古品を利用する場合
 型番が近く、形状が同じで取り付けができる場合、ながたさんのおっしゃるように
 冷間時のアイドリング回転数が変わる可能性が有ると思います(エア流路の広さが違う場合)
 もし高い方に振れるようであれば、ガスケットの開口を絞る事で、調整出来るかも知れないですね。

現物を修理する場合
 電気的な不具合が無いとして、本来分解しない部分を分解し、可動部全体を清掃出来れば
 修理(場合によっては調整も)出来るかも知れません。
 53年規制用エアレギュレータの現物は見た事が無いのですが、配線の繋がる部分の近くで
 分離できそうなところは有りませんか?
 私の場合(51年規制)接着している部分を外す事が出来ました。
 これにより、内部構造(仕組み)も確認出来ました。

ながたさん
 エアコンの冷媒は、私も同じ炭化水素系の物を使用しています。
 参考に電装屋さんで入れてもらった時の値をお伝えします。
 外気温 :おそらく25℃程度(記録無し)
 吹出し口温度 :記録無し
 高圧 :9.0kg/cm2
 低圧 :1.4kg/cm2
 冷媒量 :200g
 これで十分冷えてます、またパワーダウンは体感できるくらい少なくなりました。
 私の場合、優先したのは、冷え具合よりも腐食性の成分が入っていない事です。

最後に、以前お世話になりました点火系の改善ですが、オルタネータの容量UP若しくは
回転数UP(プーリーの小径化)を検討中です。
理由は、点火ミスが発生するのはアイドリング時のみで、その時の電圧が明らかに低い
(充電でなく放電になっており1次電圧が下がっている)事が確認出来たからです。
プラグギャップを変えた時の排ガス濃度ですが、誤差範囲でした、ご報告が遅くなり済みません。

長文、失礼しました、今後ともよろしくお願いします。
 

Re: 暑くなってきたので

 投稿者:佐藤  投稿日:2020年 6月14日(日)15時04分32秒 M014008033064.v4.enabler.ne.jp
返信・引用
  ながた様、こんにちは。先日はありがとうございました。
おかげ様であれ以来、リヤブレーキは漏れ等の異常もなく制動力アップの効果を発揮しております。S30用取り付けにあたっては少々の強引さと知恵の輪を解くような思考が必要になるかと思います。自分も右側の時がそうでしたが、どうにも上手くいかない時はチューブ根元のリヤブレーキホースから左右に分配しているブロックのフレアナットを緩めると自由度が増してスンナリいくと思います。
エアコンですが、使用する計測機器や環境が違うので単純には比較が出来ないかもしれませんが、自分の方は低圧1.5キロ~2キロでどんなに頑張っても吹き出し口温度は5~6度でございます。この時高圧は10キロを超えていたりしますので、少々入れ過ぎなのかもしれません。空の状態からAir coolingを丸4本入れております。個体差もあるのかもしれませんし、冷えの性能としては合格点と思いますので今シーズンはこれで様子を見ようと思います。
さて、件のサービスバルブですが、自分もバルブのキャップを緩めると「プシュ」っと音がする時があるのでそこからいくらかは漏れていると思います。代替品はないかとジャンク品のSWP167コンプレッサから外したバルブの寸法を取り探しましたところ、以下のようなものを見つけました。自分もまだ実際に購入して実物を見てはおりませんので使用できるか確証はございませんが、ムシ付きでネジも1/4フレア(7/16-20ユニファイ)+PT1/8で同一ですので代替になるのではないかと思います。ご参考になれば幸いに存じます。宜しくお願い致します。
以下はモノタロウの販売ページです。
https://www.monotaro.com/p/3864/5162/
 

ありがとうございます!!

 投稿者:おか のり  投稿日:2020年 6月13日(土)23時04分16秒 opt-183-176-46-12.client.pikara.ne.jp
返信・引用
  エアレギュレーターって壊れやすいのですね。
それでも、なかなか手には入りにくいのはホント困ります。
ながた様のアドバイスで、いつも旧車の所有に勇気をもらっております。

ありがとうございます。(^-^)
 

暑くなってきたので

 投稿者:ながた  投稿日:2020年 6月12日(金)20時27分45秒 210-194-196-249.rev.home.ne.jp
返信・引用 編集済
  エアコンが気になる季節になってきました。旧車はガスの持ちがもともと悪いのに加え、サービスバルブあたりの気密が怪しく、毎年補充しないとイマイチです。
と言う事で、先日1缶補充しました。ノンフロン冷媒の「Air Cooling」100gです(画像右)。


測定値等は下記。

高圧:8.5kg/cm2、低圧:1.3kg/cm2、外気温:26℃ 吹出口温度:3.7℃(センター部・ブロア2速)、サイトグラス:気泡極少(タマに2~3粒)
コンプOFFバランス時:5.0kg/cm2

高圧が低めに見えますが、R-12や134aではないのと、吹き出し温度がかなり下がったので様子見します。真夏でどうなるか。もう一本かも。「Air Cooling」は高圧が低めなので、エンジンのパワーダウンが少ないです。逆にエアコン掛け始めの吹き出し温度の下がりも遅いのですが・・・一長一短です。

そういえば旧車用のサービスバルブって単品は入手できるのでしょうか? 純正設定はありませんが電装屋さんでなら持っているのかな? ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。




おかのりさん>双方がホースなのは、VGではなくRB、FJエンジンあたりでした。中古も入手しやすいかもしれません。エアレギって結構壊れるのですが。。。 画像はRB用。


これから暑くなるので、今のエアレギを機能停止させれば乗れそうですね。
先日の書き方のようにメクラのガスケットを自作して不具合部品ごと取り付けます。冷機時は回転が上がりませんが、エンストしそうならアクセルワークで暖機、落ち着いてきたら乗れると思います。

http://cedglo230hb.kilo.jp/

 

凄いですね!!

 投稿者:おか のり  投稿日:2020年 6月 7日(日)23時55分15秒 opt-183-176-46-12.client.pikara.ne.jp
返信・引用
  いつも驚きの発想で、臨機応変なお考えに大変、助かっております。
もし無ければ、またご相談をさせて頂きたいと思っています。
ありがとうございます!!
 

そういえば更新しました

 投稿者:ながた  投稿日:2020年 6月 7日(日)23時01分11秒 210-194-196-249.rev.home.ne.jp
返信・引用
  先日の佐藤さんのホイールシリンダ代替品の書き込みを保存版として、「投稿コーナー」にアップしました。


おかのりさん>どうしてもない場合は、違うタイプのエアレギを付けられないか、という構想はあります。あくまでも構想です。
VG系のエアレギはホースで接続するタイプなので、これで代用できないかと言う事です。
まず、

1. 今のエアレギはガスケットを自作してエア通路の穴のないタイプを作成、蓋をする感じで取り付ける。これで常時全閉状態(アイドルアップしていない状態)で固定する。
2. VGのエアレギを取り付ける。
3. エアフロ~スロットル入口間にホースを分岐させて新設エアレギの入口へ接続。
4. コレクタ~INマニ間にホース取り出し口を新設し、新設エアレギの出口へ接続。

これでVGエンジンと同じようなスタイルで復活できそうです。要は、スロットルをバイパスさせてエアをINマニ側に導くとスロットルを開けたことと同じ効果があり、エンジン回転が上がります。このような経路を新設するのです。
構想レベルのぼんやりした案ですので、実際はホースの取り出しをどうするのか検討が必要です。

http://cedglo230hb.kilo.jp/

 

レンタル掲示板
/25