teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ガソリンの揮発量

 投稿者:ますい  投稿日:2019年10月 3日(木)15時52分22秒 p345253-ipngn200408sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp
返信・引用
  ご無沙汰しております。
タテグロのSU仕様なのですが、最近、乗る機会が無く、
ここ近年は年間走行距離が500kmほどです。
半年に一度ほど、ガソリンを満タンにしているのですが、
やたらと燃費が悪くなりました。
調子も良く、燃料ラインを点検しても、ミツバポンプとキャブのフロート室ガスケットに少々にじみはある物の、漏れはありません。
そこで思ったのですが、ガソリンはどの程度揮発してしまう物でしょうか?
自分のSUはスペース的にエアクリーナーボックスが付けれないので、
ファンネルにスポンジフィルタ仕様なので、キャブから揮発が多いのかな?とも思います。
自分の感覚的に1月に3Lから5Lぐらい揮発してしまってる感じなのですが、
それって正常でしょうか?異常でしょうか?
よろしくお願いします。
 
 

間欠ワイパー

 投稿者:齋藤篤之  投稿日:2019年10月 3日(木)15時23分22秒 fj144.net061120225.thn.ne.jp
返信・引用
  ながたさん、ご無沙汰してます。齋藤です。

やっと涼しくなったので車いぢりしました。(笑)

間欠ワイパーが動かなくなって久しいのですが、雨の日は使わないので放置してました。

やっと重い腰を上げ(笑)ミツバ製のワイパーコントロールを使い、取り付けてちょい改善しました。

230はワイパースイッチの裏にアクセスするのがおっくうでしたが、
それならばモータの方で、できないかな?と思いやりました。

ワイパーモータに付いてるリレーの配線に繋いでみました。

ワイパーコントロール       車輌側配線

白                Aタイプ

赤                青/赤

青                黒/赤

黄                青/黄

室内に線を引くのが面倒ですが中で3つに分かれてる線で対応しました。

リモコンミラースイッチのボルトでクランクに曲げたサテーを友締めしてコントロール本体を固定してアースを取って終了です。

元のスイッチでは制御できないのがスマートじゃないけど~~~

もっと良い方法も有るかとは思いますがお手軽さは良いと思います。

ささやかな工作レポートでした。(笑)
 

ながた様 fujii様 ありがとうございます。

 投稿者:おか のり  投稿日:2019年10月 2日(水)16時52分28秒 sp49-98-62-192.mse.spmode.ne.jp
返信・引用
  EGRの確認ですが、何故か、修理工場から帰って来てからほんの少しだけしかハンチングの症状が出ず、このところ、非常にアイドリングが安定しております。
写真には撮れて無いのですが、ながた様のアドバイスのスロットルボディのEGR行きのホースはすぐ近くのデストリヒュータに付いているバルブに繋がっているようです。

修理工場の方とか、皆さまのおっしゃる事に僕のレベルが追い付いて無いので申し訳ございません?
何にしろ、今は症状が収まっておりますので、しばらく様子を見てみます。

毎日、市街地だけの20kmくらいの乗車だけだと調子が悪くなるものなのでしょうか?
やはり奥が深いです・・。(*_*)
 

EGRバルブ

 投稿者:FUJII  投稿日:2019年10月 1日(火)00時10分58秒 softbank219202158142.bbtec.net
返信・引用
  ながたさん、おかのりさん、FUJIIです。

水切りモールなど、ゴム製品の劣化は避けて通れないですね。
先日の特注の他の事例ですが、ゴムやプラスチックの押し出し成型は、
簡易なものであれば金型制作と試作を10万円程度で対応してくれるところが有ります。
車種限定ではなく汎用品で、カット使用品(ホースのような)などは、
ある程度希望者が集まれば少ない負担で制作出来るかも知れません。
最新の材料を選択できるのも良いところです。
ただ、一般的には身近ではないですね。
やはり、他車部品流用が現実的ですね。

おかのりさん
主原因はEGRのコントロール系だった様ですね。
ながたさんのおっしゃている点についてご確認頂く事が必要と思います。

他にも、以下の様な確認方法も有ります。
EGRコントロール系の確認では有りません、ハンチングの原因確認です。

①外したホースは栓をしていると思いますが、隙間が出来ていませんか?
②他のホースを含め、亀裂によるエア吸い込みが発生していませんか?
 特に接続部のホースの曲りが始まる部分。
③EGRバルブの僅かな開き。

①②は、ハンチングが発生しているときに、配管をゆすってみてもし変化が
有れば、判断出来ます。(開いた隙間を閉じる意味です)
シリコンスプレーなど、可燃性のガス(LPG)を怪しいところに吹き付けても
変化が確認できるかも知れません(燃焼室に入るので)。
ただ、CRCなど、樹脂に対し攻撃性の有る物は絶対に使用しないで下さい。
③は、ハンチングが発生している時に、手で、強制的にEGRバルブを開閉することで
変化(改善)が見られるかも知れません。
これは、排ガスのカーボンがEGRバルブに噛み込んで、少しだけ開いた状態になっている事を
想定しています。何度かバルブを開閉する事でカーボンが取れる事を期待しています。
ただ、これにも注意点が有ります。EGRバルブの下に指を入れるとダイヤフラムの金属部分
に触れる事が出来ます、この部分をまっすぐに引き上げます。ダイヤフラムの耳の部分が
ゴムなどで構成されているかも知れませんので、斜めにならないよう、まっすぐに引き上げて
下さい。ほんの少しで良いです。開けると明らかに不調でエンストしそうになる事が確認
出来ます。
ダイヤフラムの本来の動きは、EGRのホースを元に戻し、暖機後に空ぶかしをすると
(今回の場合は、アイドリングでも)確認出来るかも知れません。(A/Tの制御によります)
ダイヤフラムにそっと指を触れていると動きが分かります。

どれも荒い方法ですが、すぐに確認できます。
よろしければ試してみてください。

早く改善することをお祈りします。

よろしくお願いします。

以上
 

ドアの水切りモール

 投稿者:ながた  投稿日:2019年 9月29日(日)21時57分54秒 210-194-196-249.rev.home.ne.jp
返信・引用 編集済
  ドアサッシ部の下辺にあるモールは通称「水切りモール」と呼ばれます。モールとゴムが一体になって、ドアガラスにゴムが軽く接触して、雨粒がすべてドアの中に入る事を防ぎます。古くなるとこのゴムが劣化してクラック(ひび)が入ります。場所的に目につくので、ボロさが目立ってしまいます。
新品部品はモールとセットになっていて、値段もそこそこしてしまいますが、その前に製廃です。
と言う事で、ゴム部を他車用部品と入れ替えてリビルトできないか、という試みです。
流用元は確かトヨタの・・・ アレ?なんだっけ? 忘れてしまったので(苦笑)後日、情報提供された方から聞き直すとして、まずは一か所リビルトしてみました。
ゴムのリップ部の形状が元々少し違う(筋がある)とか。挟む部分の寸法が違う(狭い)、穴あけしなければならない、というのがありますが、まぁまぁかな、と思います。残りも実施してレポートする予定です。


おかのりさん>とりあず確認していただきたい点は下記だと思います。
・水温計が真ん中で安定するまで暖機した後、BPTバルブのところまでバキュームが掛かっているか?
・スロットルボディーのところのバキュームホースに挿し違いはないか?
・不具合に気付く直前にエンジン回りの作業はしていないか?
確認してみてください。

http://cedglo230hb.kilo.jp/

 

ながた様ご指摘ありがとうございます。

 投稿者:おかのり  投稿日:2019年 9月28日(土)21時52分25秒 opt-183-176-86-105.client.pikara.ne.jp
返信・引用
  今回の不具合は、いつもアイドリングが安定しておりましたが、いつの間にかハンチングがおこりだしました。何も調整などしていないのに突然おこりだしました。
 もう一度ながた様のアドバイスを一つ一つ確認してみたいと思います。
たび重なるご教授、すごく助かります。ありがとうございます。
 

EGRですか

 投稿者:ながた  投稿日:2019年 9月28日(土)15時30分37秒 210-194-196-249.rev.home.ne.jp
返信・引用 編集済
  佐藤さん>ランクル用だと軸が太そうですね。ハウジングが逆に小さくないかは注意だと思います。
ボールスタッドの軸は大抵太いタイプしか引っ掛からない(この類の部品を採用する車両は重量車)事が多いので、Oリング追加は必要かもしれないですね。


おかのりさん>EGRバルブがアイドル領域で開状態(還流している)であるのがアイドル不調の原因だったようです。そうするとアイドル時の空燃比(負圧も含め)が狂って回転が不安定になったと思います。
で、その状態で乗るのはおススメしません。現在EGRバルブのホースを外したことによって症状が改善されたと言う事は、
・EGRバルブ自体は正常(バキュームOFFでバルブ:閉になるので動きは正常かと思う)
・暖機後、バキュームホースにバキュームが掛かると言う事は制御系に問題がある
となるので、簡単に言うとEGRが誤作動している原因を突き止めなければなりません。EGRは排ガス規制適合のために追加されば部品です。EGRが作動する領域(NOxが多く排出される領域)はある程度限定的で、やたらと作動するとエンジン不調になります。当時はこの制御が難しくて複雑な部品配置、経路となってしまいます。今のクルマはEGRバルブ自体が無くてもEGR効果を出せるようになっていて、すっかり”いにしえ”の装置なのですが・・・
バキュームホースを外したままにしておくと
① 負圧側は汚れた空気も吸い込んでしまうので、中が詰まったり、バルブ誤作動、燃焼室内へもゴミ浸入による悪影響がある
② アイドル時などは負圧低下の原因になり、まだアイドル不調になり得る
③ EGRが(作動するべき領域でも)作動しない ⇒EGRは車検、法定点検の結果記録項目でもあります
④ 車検時、ホースを外したままで検査官に発見、指摘された場合、そのままでは受からない
等の問題が生じます。なので、EGRが誤作動する原因を突き止めて修理するべきかと思います。今の状態はアイドル回転不良の直接の原因が掴めただけで、真の原因が分かっていませんし、修理したことにもなりません。。。。

EGR関連は当時、毎年のようにシステムが変わり、しかもL20キャブ、EGI、L28でそれぞれ違うシステムだったりして、かなり複雑です。今回は特別に資料も添付しておくので、状況を確認してみてください。

今回の不具合は、何もしていないのに発生したのでしょうか? それともエンジン関係、電装関係で何か作業をした後に、気づいたらおかしくなっていた、なんてことは無いでしょうか?
完全暖機後はEGRシステムが作動準備態勢に入っているのですが、スロットル開度小の時は、負圧が足りずに(=スロットル負圧:小だから)バルブは閉じたままです。しかしながら、今回はスロットル全閉でもバキュームが掛かっているようですから、「バキュームホース誤接続では??」が最初に思い当たります。

資料を見ながら、現車のホース接続と違っていないか確認してみてください。9/26に貼っていただいた画像で、ホースを外しているのはBPTバルブです。もっと上の経路もあっているでしょうかね?
バキューム配管はキャブ車の例ですが、EGI車もほぼ同じです。EGIスロットルボディーの画像も添付しました。そこで「EGR用VCコネクター」と書かれたところからバキュームが取り出されていればOK。そうでないところに繋がっていないでしょうか?
TVバルブ近辺は合っていると思われます(低水温時はEGRしていないようなので)。
ちなみに、TVバルブのホース接続図は上部で十字に分かれていますが、上の部品はキャブ用だと思います。EGI車には無く、分岐はT字になっているハズです。また、「TCS用・・・」はMT車なので本車両には適用しません。

http://cedglo230hb.kilo.jp/

 

332 CEDLIC アイドリング時不調です。その後

 投稿者:おか のり  投稿日:2019年 9月26日(木)10時54分18秒 sp49-98-62-94.mse.spmode.ne.jp
返信・引用
  ながた様、fujii様、ご無沙汰しております。昨日修理工場から帰って来ました。
結果は、完全には復調していませんが、今のところほとんどハンチングも起こっていません。
確認して頂いた所は、
1燃料ポンプフィルター  :異状無し
2エアフロセンサー   :異状無し
3EGRのバキュームホース外し  :症状がほとんど無くなる
と、なったそうでした。
まだ少ししか試乗しておりませんが、完全暖気後でのアイドリング放置ですが、Nレンジ850rpmで安定。Dレンジで750rpmで安定。現在もEGRホースは外していますがまったく不具合は無いようです。とりあえずご報告させていただきます。もう少し試乗して様子を見てみます。
どうも皆様ありがとうございました
 

自作か特注か流用か

 投稿者:佐藤  投稿日:2019年 9月23日(月)20時53分28秒 ntsitm247103.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  ながた様、FUJII様、ありがとうございます。
Oリングを用いての径の詰め方など、目からウロコです。自作する際にはその方法で製作してみます。最後の手段として自作する、あるいは紹介していただいたように特注するという手段に至ると思いますが、もう少し足掻いてみようと思います。前回の投稿の最後に触れたランドクルーザーのリンクブーツのバリエーションの中に、ボールスタッドの真裏にグリスニップル用の穴があるものがありましたので試しに注文してみました。トヨタの品番で45458-60010、お値段税込みで900円くらいですが、注文から発送まで1週間くらいかかるそうです。写真で見た感じだと少し小さく見えますが、果たしてどうか…

 

簡易レポート x 2

 投稿者:ながた  投稿日:2019年 9月23日(月)13時01分37秒 210-194-196-249.rev.home.ne.jp
返信・引用 編集済
  先日の汎用マフラーの続報です。結論から申し上げると、そのままでは爆音でしたが解決しました。
汎用マフラーは「ジェットイノウエ」というトラック用品系メーカーのものを使用。品番:540001、タイコ全長:550mm、排気管内径:Φ48.4mm、タイコ部直径:Φ140mm。
純正寸法はタイコ全長:550mm(同じ)、排気管内径:Φ42mm(細い)、タイコ部直径:Φ170mm(太い)。
※カッコ内は汎用品と比べた差

寸法上で要加工の部分はクリアできたが、結構爆音。「ブロロロロ~~」と直管マフラ並みの下品な音が残るので個人的には我慢できず、下記バイク用インナサイレンサを追加。
メーカー:キジマ 品番:209-972 外径:Φ41mm、全長:139mm。
実際はこれにグラスウールを一巻き追加してテールパイプに挿入、テールパイプ根本のところでボルト締めしました。


スマホに入れてあった騒音計アプリで、マフラ(テールパイプ)後方斜め45度50cmの位置でアイドル状態での騒音を測定。
・装着前: 平均71.2dB
・装着後: 平均63.6dB


大した事無さそうに見えますが、デシベルでこの差は激減です。
イメージとしては、下記です(他所のサイトを引用)。
・60dB:通常の会話
・70dB:賑やかな事務所
・80dB:電車 (←多分外側で聴いた電車の走行音かと思います)
純正品の音圧もだいたい60~65dB(まだきちんと計測していません)。
問題は加速時の音圧ですが、まぁほぼ純正時と同じか、気にすれば若干大きいと感じる程度でOKと判断しました。


二つ目。サイト更新です。このサイト開設当初からある、自分でメンテエンジン編の「ポイント修正」を大幅リニューアル。
ポイント良否点検を加えた、接点研削手順にしました。ポイント良否は電圧降下(電圧)を計測して判断するものです。不調のときに、「予想だけで修理してみる」は故障診断手法としては推奨しないやり方ですので、まずは良否判断をしてから修理をする、というあるべき方針に則った手順にしています。


長くなりましたが、以下はレス。

佐藤さん>ん~、残念ですが、まだ手はあります。切り継ぎが発生しますが、机上論ながら以下の手段が使えるかと。

要追加品
①Oリング 外径:Φ20mm 線径:2.4mm 2個
②Oリング 外径:Φ17mm 線径:2.4mm 1個または2個
③ゴムシート 厚さ:t=1mm
④充填接着剤: 染めQ(旧テロソン) 黒ゴム接着剤、またはソフト99コーポレーション すきまシール剤 など

アトラス用部品はボールスタッドが通る穴の同心円状の蛇腹部分直径52mm近辺で丸くカット。③のゴムシートは純正品と同じ様にカット。ボールスタッドの部分は直径35mmの円状にカット(純正品の盛り上がったところと同じサイズ)。
ゴムシートとアトラス部品を充填接着剤で合体するとそれらしくなるのではないでしょうか?
純正品の寸法情報に不足があったので、追加しています。


アトラスのボールスタッドは21mmのようなので、穴の大きさを20⇒約13mmにするには、 ①のOリングをアトラス部品の穴部に2個、接着します。この時、2個の間隔は1~2mm空ける。乾いたら、②のOリングを①Oリングの間に挟んで接着。そうすると、位置関係が・・・
--------------
部品
  ①
   ②
  ①
部品
--------------
みたいな感じのズレで穴が埋まるハズ。②が2個ある場合は上側の①の上に乗るような感じで②を接着すると良いかも。
グリス抜きは純正品と同じところに2~3mmの切れ込みを入れて完成。
Oリングで穴のサイズを調整する手法は、サスのボールジョイントダストカバーで代用品を使うときに私がよく使う手です。


ラブリーさん>自動車関連は部品サプライヤーもかなり再編で社名が変わったり、統廃合したり、様子がかなり変化しています。仮に分かっても詳細情報は出て来ない可能性も高いので、その辺は覚悟が必要かもしれません。


FUJIIさん>情報ありがとうございます。ゴムの切削は意外と難しいので、こういうところに依頼するのは有効だと思います。
と言いますか、ドンピシャ品を作製を依頼するのが一番綺麗ですね。個数が纏まれば安価になるかも。

http://cedglo230hb.kilo.jp/

 

レンタル掲示板
/9