teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


そうか、コラムATか

 投稿者:ながた  投稿日:2020年 9月13日(日)23時17分55秒 210-194-192-103.rev.home.ne.jp
返信・引用
  YAMAさん>フロアATと勘違いしていましたが、確か252だったと思うのでコラムATですよね。それならロッドの関節にあるインシュレータ摩耗などで、レバーの動きが伝わっていないかもしれません。と言う事はインヒビタスイッチ云々だけではなく、メカ的にもPレンジに入っていない事も考えられます。
インヒビタスイッチかシフトリンク双方が怪しいですが、整備工場に見てもらってください。

http://cedglo230hb.kilo.jp/

 
 

プレジデント

 投稿者:YAMA  投稿日:2020年 9月13日(日)08時53分14秒 i125-203-24-89.s41.a043.ap.plala.or.jp
返信・引用
  お世話になります。おっしゃるとおりPレンジではセルはうんともすんともいわずNレンジでは普通にかかります。試してみます。  

ついています

 投稿者:ながた  投稿日:2020年 9月12日(土)23時31分6秒 210-194-192-103.rev.home.ne.jp
返信・引用 編集済
  YAMAさん>インヒビタースイッチはあります。少なくとも日産のATで無いクルマは無いハズです。
エンジンが掛からないというのは、セルが回らない(ウンともスンとも言わない)で良いですか? セルが回るがエンジンが掛からないときと現象は異なる為、切り分ける必要があり念押しします。
セルが回らないならインヒビタスイッチがONになっていない可能性は大です。スイッチ不良だけでなく、シフトデバイス不良も疑う必要があります。サイドブレーキを引き、フットブレーキは目一杯踏んだ状態で、キーは「START」のままにして、シフトレバーをR~P間を何回か(ゆっくり、早くなどいろいろなパターンで)往復させてみてください。どこかでセルが回り始めるかもしれません。


るるるさん>プッシュボタンを押して音が変わるならスイッチっぽいですね。ホース切れ程度ならいいですが。スイッチに不具合があるなら、部品が出ないから「直せない」と言われるかもしれません。。。

http://cedglo230hb.kilo.jp/

 

トランクオープナー不具合

 投稿者:るるる  投稿日:2020年 9月12日(土)20時36分21秒 14-133-204-228.shizuoka1.commufa.jp
返信・引用
  ながたさま

ありがとうございます。
たしかにトランクオープナーのボタンを押すと音が変わります。
少しシューという音が小さくなります。
とりあえずこのまま乗れそうということで安心しました。
色々ありがとうございました。
来月車検もあるのでそこでしっかり直してもらおうと思います。あ
 

プレジデントマスタ

 投稿者:YAMA  投稿日:2020年 9月12日(土)18時57分28秒 i125-203-24-89.s41.a043.ap.plala.or.jp
返信・引用
  去年の年末より入庫しておりましたマスタシリンダ漏れの修理がようやく終わりました。
部品はヤフオクでなんとか見つけました。お世話になりました。
さて昨日久々乗ろうとエンジンかけようとしたところかかりません。
Nレンジではかかりました。昭和53年のプレジデントですがこの年代でもインヒビタースイッチとかあるのでしょうか?またシフトレバーのロッドとかワイヤにガタがでて完全にPレンジに入りきれない状態なのでしょうか?去年修理に出す前にPレンジに入れサイド引いていないとき転がる現象がありましたのでこの辺も関連しているのかもしれません。
 

結構もちます

 投稿者:ながた  投稿日:2020年 9月11日(金)23時38分25秒 210-194-192-103.rev.home.ne.jp
返信・引用
  きたばやしさん>カップは箱買いしてたんですね(笑) あまり古くなるともたないので、あまり粘らずに交換していくのが良いですね。
油圧系統のシール材は走行キロ(稼働時間)、経過年数、サイズ(形状)以外に熱負荷があります。ドラムブレーキのカップが早く漏れるのは熱によるダメージです。クラッチのオペレーティングシリンダ(レリーズシリンダ)も熱負荷が大きいので漏れやすいと言えます。
一方、マスタシリンダやディスクキャリパは熱負荷が小さいので有利です。更にキャリパシールはリップ部が短い(というか無い)、ピストンストロークが小さい等もあって、かなり耐久性が高いです。走行キロが少なければ15~20年くらいもつと思います。ただし、完全不動期間が長いと固着したり、それを剥がした時にダメージがあって漏れに至る可能性もあり得ます。


るるるさん>はじめまして。トランクオープナはバキューム式なので、ホース切れ(特に熱負荷の大きいエンジンルーム)で不作動になるケースが多いです。
今回は、エンジン回転中、例えばアイドル状態でオープナスイッチ(ボタン)を操作しなくても、バキューム漏れの「シュー」音が出る、と言う事で良いでしょうか。
スイッチからバキューム漏れというケースは少ないですが、そこから聞こえるなら可能性は大です。ボタンを押してみて音が変化するかもしれません。
常時バキューム漏れしている場合、エンジンがラフアイドル(回転落ち、エンジン振れ)の原因になります。ただ軽微な場合はそれほど変化に気づかないと思います。酷いとエンストするので、エンストしやすいならスロットルノブを少し引いて固定(ノブを引いた状態で半時計回りに90度)すれば、暫定処置になると思います。そのまま走っても大丈夫です。走行時の出力も若干低下しますが、他が痛むなどは短期間で考えれば殆どナシです。

バキューム式オープナは230と同じ時代のプレジデント(250初期)しか採用例がなかったように記憶しています。ワイヤ式、電磁式に比べて操作にコツが要ります。スイッチ操作は「軽く&ゆっくり」です。ボタンは押して奥まで行ったら、1~3秒保持するとロックが解除されます。ワイヤ式や電磁式よりボタンストロークが小さく(5mmくらい)、レスポンスも遅いので、せっかちな方が操作時にチカラを入れ過ぎたり何度もやり直すことがあります。そして何ともやると壊れてしまいます。
230は前期のスイッチはプッシュボタンではなく、プルノブ式でした。しかし、ノブを力一杯引いて引きちぎってしまう事例が多く、72年6月の変更でプッシュ式になりました。プッシュ式でも毎回力を入れて押し込むと底が抜けてしまいます。今回はそんな事になっていなければ良いのですが・・・

http://cedglo230hb.kilo.jp/

 

トランクオープナー不具合

 投稿者:るるる  投稿日:2020年 9月 9日(水)23時57分34秒 pw126193042218.28.panda-world.ne.jp
返信・引用 編集済
  1974年式 セドリック230  デラックス
コラム4mt セダンに乗っています。

トランクオープナーのボタンを押しても作動しません。
現状は鍵を使って開けているのでなんとなっていますが、直したいです。
また、トランクオープナーのボタン付近からシューと音がしています。トランクオープナーは負圧式と聞きましたので、ここからエア漏れしているのかと思いますが、正しいでしょうか??
また、私は素人ですので、車屋さんまで持っていこうと思うのですが、たちまちはこのまま乗っても大丈夫ですか??
負圧漏れした状態で乗るとなにか不具合ありますか??
見てくれる車屋さんが遠方の為、50キロほど乗るつもりなのですが。
 

ありがとうございます

 投稿者:きたばやし  投稿日:2020年 9月 7日(月)23時02分18秒 180-145-146-64f1.osk3.eonet.ne.jp
返信・引用
  ファンの径はR32のサービス周報に載っていた数字でして、私が測ったわけではありませんので参考程度にお願いします。
ちなみに、R33用9枚羽根も試したことがありましたが、外径が更に大きくてシュラウドに微妙に当たっており、結局R32用に落ち着きました。

リヤカップ交換は指定したほうが良いんですね。次回から気を付けます。実は今回自力でカップ交換しました(漏れていたので自走が怖かったというのもあります)。リヤシリンダーのお話はこちらでよくお伺いしていましたので、いざという時のために社外品のカップ(セイケン製)をモノタロウで箱買い(笑)してあったのが役に立ちました。交換頻度についてはあまり聞かなかったような気がしましたのでお尋ねした次第です。
ついでに、マスターシリンダーも20年ほど手入れされていなかったのでピストンキット(こちらはミヤコ製)を交換、こちらは見た目が錆びてきたり、なんとなくぼろくなってきていましたが、バラしてみるとフルード漏れは僅かで、まだ使える感じでした。ただチェックバルブ部のナットが固くて外せず、ここだけ交換できませんでした。
あとはフロントを残すだけなんですが、ディスクブレーキはそれほど液漏れの事例をあまり聞かないように思います。こちらはどれぐらいで手入れするものなのでしょうか?よろしくお願いします。

http://www.eonet.ne.jp/~kitabaya/

 

カップ交換は指定で行きましょう

 投稿者:ながた  投稿日:2020年 9月 4日(金)22時25分10秒 210-194-192-103.rev.home.ne.jp
返信・引用 編集済
  FUJIIさん>オイル交換をやったんですね。私も今回どうしようか迷いました。カップリング固着の時はエンジンの回転が重くなるし、3000rpm超あたりからアクセルOFFにしたときの回転落ちがとても早くなるので、結構ハッキリわかります。
カップリングの部品番号「-Y4000」は330用に設計されたもので、私か書いた「430用」も同じものです。この部品番号での固着事例はちょいちょい聞きますね。
今回はファン自体(羽根の形状が進化したもの=騒音低減)を変更したかったので、そうするとカップリングもセット交換となってしまいました。
分解した写真は結構貴重です。参考にさせていただきます。


きたばやしさん>おっ、もうやっていましたか。330でもL28だと8枚羽根だったのは覚えていましたが、410Φだったんですね。忘れていました。であれば、RB用がほぼ「ポン」で行けますね。
今回取り付けたのは打刻番号「72L」でしたのでRBのツインカム用です。でも420Φもなかったような。。。 測らなかったので失敗しました。今は前と違って日産の資料を簡単に確認できない環境なので、こういうときはちょっと歯がゆいです(笑)
この「72L」はカップリングと共に全く無加工で取り付けたのが下の画像1枚目です。これでエンジンが回ります。しかし、ファン前方と外周部のクリアランスに余裕が無いので、羽根の外側1cm詰めたのが2~3枚目。これでノーマルファンとほぼ同じサイズになったので、410Φかな、と思っていました。ちなみにY31 VG用7枚ファンは410Φのようです。

さてホイールシリンダーの話は仰る通り、指定したほうが良いでしょう。今の整備のトレンドは「漏れ点検でOKなら整備しない」「漏れたらASSY交換」です。これは20年くらい前(車検制度規制緩和のあたり)から急速にそのようなスタイルになってきていると思います。部品が出ればそれでも良いのですがね。シリンダーASSYが製廃のクルマはそんな手抜きメンテではダメです。漏れるまでノーメンテで使ったシリンダーはズタボロになってカップ交換だけでは厳しい事が多いと思います。走行キロが短ければ車検毎でなくても2回に一回ペースで良い(私はコレ)ので、定期的&強制的にカップを交換&ピストン&シリンダーの清掃、給油をすれば、かなり長い期間(30年超/10万キロ)、シリンダーは大きな損傷無く使い続けることが出来ます。
ですので、カップ交換は指定したほうが良いと思います。↑は知らない整備士も多いので、かなり高い確率で「漏れていないなら交換の必要なんてありませんし、そもそもカップ交換なんて今はしませんよ」なんて言われるかもしれませんが、無視して押し通してください(笑)

330以前のホイールシリンダーについて、車検時または漏れ時の「あるある」ですが、依頼した工場から
① ホイールシリンダーが製廃で修理できない (シリンダーが再生できる場合でも)
② カップキットが製廃なので修理できない
と言われることがあります。きたばやしさんの依頼した工場がこれにならなかったようなので、機転の利く担当者さんだったのでは?と推測しています。
①は「カップ交換の概念が無い」、②は「カップ単品取得の概念が無い」と言えます。このような回答をする整備工場の方はもうちょっと柔軟に考えていただきたい気がします。当掲示板でもちょくちょくこのお話が来るんです。カップ単品はPITWORK設定があり、入手は容易です。キットに含まれるダストカバーは無交換でも問題ない事が殆どです。

http://cedglo230hb.kilo.jp/

 

クーリングファンについて

 投稿者:きたばやし  投稿日:2020年 9月 3日(木)09時21分35秒 180-145-146-64f1.osk3.eonet.ne.jp
返信・引用
  ながたさんこんにちは、ファンネタに便乗しまして…
私の車(C-P331)では、まだR32/C33/A31系の解体車が豊富にあった頃から、カップリングとファンの前後を組み替えて使っています。330のL28車だとファンは無加工で大丈夫です。

330系だとファン外径は、
L28…410mm
L20…385mm

R32系RB20/25用…420mm
となっているそうですので、L20だと削らないと(またはL28用ファンシュラウドに交換)厳しいようです。

ところで先日、リヤホイールシリンダーから液漏れして急遽カップ交換したのですが、固着はしていないものの結構なサビで、シリンダ内面もキズ付きがありました(磨いて消せる程度でしたが)。改めて整備記録を見てみると、前回車検でブレーキフルードは無交換、カップも10年以上無交換でした。
車検時にはブレーキの状態は確認してくださいと伝えていましたので、シリンダーの分解点検やフルード交換は当然なのかなと思い込んでおり、ちょっと反省なのですが、今どきの車だとそこまで詳しく車検時に点検しないような話も聞きます。
私の車の場合、数年無車検で置いていた時期がありましたのでその悪影響もあったかもしれませんが、車検時にカップは交換してください、とか伝えておいたほうがいいのでしょうか?

http://www.eonet.ne.jp/~kitabaya/

 

レンタル掲示板
/28