teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:10/559 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

車検に行って来ました

 投稿者:FUJII  投稿日:2021年12月25日(土)02時14分41秒 softbank126241253150.bbtec.net
  通報 返信・引用
  ながたさん、FUJIIです。

ファンベルトの件、ありがとうございます。
長さに違いが有る事、承知しました。
同じ車種の乗り換えですが、前者は後付けクーラー(日立製)車で、後者は純正クーラー(ジーゼル機器)車でした。どちらもパワステ無し。
前者は、ファンが直結のままで、アイドルアップデバイスも使用されていませんでした・・・。

◆本日、車検に行って来ました。
 検査自体は、全く問題無く、光軸調整のみでした。

合格後、テスター屋さんにてエアフロのガリオームによる空燃比異常(想定)確認を目的に、アイドリング付近を変化させ、COとHCを比較しました。
結果、若干の変動は有りましたが異常と言うレベルでは無いと思われます。間違いが有りましたら、ご指摘をお願いします。

条件
 ①600rpm程度(失火気味:顕著では無いレベル)(一番酷使されている箇所)
 ②700rpm程度(安定域)
 ③750rpm程度(安定域)

結果    CO              HC
 ①    0.15~0.25%     250~300ppm
 ②    0.17~0.30%     250~320ppm
 ③    0.60%           230~250ppm

考察
 CO:③より高速で増加傾向に有り、エア不足(リッチ方向)に向かっているが、異常レベルではないと思われる。
 HC:①より低速で増加傾向にあり、失火気味が原因か?

 一番酷使されていると思われる①より低速でCOが低下する事より、アイドリング不安定の主要因はリッチによるカブリでは無いと思われます。

◆ヘッドライト光量
 今回の測定で、劇的に光量UPしましたので参考に記載させていただきます。(設定値:700rpm)

結果    2017年  2019年  2021年
 L     18000cd 18100cd 29000cd
 R     20000cd 22500cd 29700cd

考えられる要因
 ・アイドリングを上げた。(600rpm⇒700rpm)
 ・オルタネータ容量を上げた。(60A品⇒70A品)
 ・最近バッテリーを新品にした。
 ・ハーネスリフレッシュはまだだが、ヒュージブルリンクや、アースなどの接触部を清掃した。
 どれも影響が大きいものばかりと思いますので相乗効果だと思います。

宜しくお願いします。

以上
 
 
》記事一覧表示

新着順:10/559 《前のページ | 次のページ》
/559