teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:13/343 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: AT載せ替え2

 投稿者:ながた  投稿日:2021年 4月 6日(火)12時35分5秒 210-194-192-103.rev.home.ne.jp
  通報 返信・引用
  > No.332[元記事へ]

hurryさん>返信遅くなりました。全長は430用は786.6mmで、130用の3N71Aと同じハズです。
スプラインは呼び径:25mm、歯数:24でこれも同じです。
全長については今回は大丈夫そうですが、ロックアップ付きだと長くなります。年代的には、1980年代に入ってロックアップが一般化していくと、MTのほうも寸法の統一化(ペラシャを共通化するのが目的?)で伸ばされました。

ATはインヒビタスイッチのところにアルミのプレートがあって(この年代の3速にもあったか記憶が曖昧)、「5桁-7桁」の番号が打刻してあったら、それを読めば部品が特定できます。最初の5桁が部品番号下5桁(例、X2619、X4610、X6600など)、後半7桁が製造番号で、7桁のうちの1桁目が製造年下1桁だったと思います。
適用エンジンによってミッションのギヤ比が少し違います。L20EかT20ETかL28かなどなど。あまり差はないので、大きな問題ではないと思います。
さらにデフのギヤ比も変わる場合は、スピードメータ用のギヤも要変更なのは押さえておいてください(車検に影響)。

調べた感じでは、致命的な相違点が今のところ見つからないので、使える可能性は大です。
430の資料はあまりないのですが、ここまではわかりました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:13/343 《前のページ | 次のページ》
/343