teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:84/114 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

プラグギャップ

 投稿者:FUJII  投稿日:2019年 7月23日(火)00時00分10秒 softbank219202158142.bbtec.net
  通報 返信・引用
  ながたさん、おかのりさん、FUJIIです。(51年L20E)

プラグギャップの値に関するアドバイスありがとうございます。
1.1mmとは、トランジスタ式での標準的な値で有り、ポイント式としては
広すぎる事、承知しました。

マニュアルには無い貴重な経験値情報、ありがとうございます。

今後、不具合の発生しているプラグを利用し、
①ギャップが1.1mmのままで清掃し、試走。(パワー不足が改善するかを確認)
②ギャップを0.9mmに調整して試走。(①の結果によりますが、違いを確認)

③新品プラグのギャップを1.1のままで試走。
④新品プラグのギャップを0.9mmに調整して試走。(違いが有るかを確認)
など、試してみようと思います。

今回の件で、プラグの状態は、低回転時に失火し、パワー不足が発生してもおかしく
ないレベルで有った事を学びました。(ポイント式の場合)

オイル下がりも気になりますね。バルブステムシールは、随分前に入手済みです。
予防整備を考えての事ですが、まだ交換していません。

実は、通勤に使用している原付(2スト)も最近プラグを交換したのですが、
このプラグの状態が、私の判断を鈍らせました。

1万キロ毎に交換しているのですが、過去に交換したものを比較し、ばらつきは有るものの、
カーボン付着がひどく、それでもエンジンの調子は非常に良いのです。(5万キロを超えました)
これと比較し、ケンメリのプラグは、まだまだOKと判断していました。
こっちは、もちろんポイント式では有りません、CDIです。
また、ギャップは基準値がわからないので調整はしていません。
この違いが、プラグに求められる要求レベルの差だった事がわかりました。
(プラグ以外の部分がしっかりしているので、くたびれても普通に動いてしまう。)

おかのりさんのセドリックも発進時の不調が有る様ですので、原因は点火系かも知れませんね。
早く良くなる事を願っています。

本当に旧車は奥が深いですね。

今後もよろしくお願いします。

以上
 
 
》記事一覧表示

新着順:84/114 《前のページ | 次のページ》
/114