teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:45/261 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

本体不良か

 投稿者:ながた  投稿日:2020年 7月13日(月)22時04分46秒 210-194-196-249.rev.home.ne.jp
  通報 返信・引用 編集済
  佐藤さん>オルタは残念ながら、本体不良の可能性大です。
S端子、B端子双方にバッテリ電圧が掛かっていて、かつL端子にIGN電源が掛かればオルタがON、ロータが回転すれば発電します。
今回の結線ではS端子がIGN電源で、IGN S/Wの電圧降下で発電電圧がやや高めになるのですが、作動には大きな影響はないハズです。
L端子は特に電圧測定をしていませんが、チャージランプがキーONで点灯するのでOKでしょう。この回路に接触不良や断線があると、キーONでランプが点灯しません。

と言う事で、外部配線的には問題は見当たりません。残りは本体になってしまいます。3年/8千キロはちょっと早いですが。。。

それとP/Wですが、マスタS/Wでフロント左右カラスが昇降しない、フロント左ドアS/Wでも同ガラスが昇降しない、リヤは正常となると、マスタS/W内部で断線の疑いがあります。
回路的に、マスタS/W内部は電源線、アース線に近いのがリヤで、フロントは遠い(分岐が後半の)位置にあります(確か)。
ハーネスコネクタ側から見て近い順に、リヤ左、リヤ右、フロント左、フロント右だったと思います。電源、アースとも。そうすると、渡り線の途中に断線があると、今回のような現象が起きます。
S/W内部は電子部品はありませんので、分解すると構造が何となくわかると思います。これは修理できそうに思いますよ。

http://cedglo230hb.kilo.jp/

 
 
》記事一覧表示

新着順:45/261 《前のページ | 次のページ》
/261