teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:47/261 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

オルタから

 投稿者:ながた  投稿日:2020年 7月13日(月)12時56分23秒 210-194-196-249.rev.home.ne.jp
  通報 返信・引用 編集済
  佐藤さん>変換コネクタの回路は多分下図です。 ダイオードの向きは推測です。

そうすると、当サイトの「実験君 ICオルタネーター」の「図6 新型ICオルタ装着時の結線図A」に近いです。
この手のオルタは端子外れ警告もありますので、以下を試してください。

1. B端子外れ警告
エンジン停止状態で、ナット締めのB端子を揺すってみて、緩みが無いか確認してください。あったら増し締めです。
次にサーキットテスタで、B端子(接続状態)の電圧を測定(テスタのマイナスはボディーアース)し、バッテリ電圧であることを確認してください。ここは常時電源です。

2. S端子外れ警告
キーSWをONにして、電圧点検をします。オルタ2極コネクタの片方がS端子です。一旦オルタからコネクタを切り離しても良いので、S端子にバッテリ電圧が来ればOKです。
念のため、6極コネクタのIG、N端子も同じ電圧になるハズなので確認してください。

以上を確認してみてください。
すべてOKならオルタ本体不良(警告灯点灯の理由が、充電電圧異常かロータコイル断線警告)の可能性があります。

PWは別途レスします。
取り急ぎ、まずはここまでとします。

http://cedglo230hb.kilo.jp/

 
 
》記事一覧表示

新着順:47/261 《前のページ | 次のページ》
/261