teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:55/261 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

STV調整後

 投稿者:佐藤  投稿日:2020年 6月26日(金)20時59分9秒 ntsitm302221.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  通報 返信・引用 編集済
  ながた様、こんばんは。
 リキッドタンクは3年ほど前に日立製の出口にストレーナがついているタイプの未使用品に交換し、エキパンのストレーナも清掃し、調整ネジも締め込み気味に調整してあります。それでもコンプレッサ部のサービスバルブで測ったときは調整の割にあまり変わらず1.5キロ~2キロだったのは、STVで昇圧されていたからかしら…?
 さて、かなり蒸し暑かった本日の夕方に、教えていただいたようにSTVを調整して吹き出し口温度を測ってまいりました。
 ゲージを繋がないアバウトな計測になりますが、STVを4回転緩め調整(もはやほどほどではないですね)して信号待ち多い市街地走行、ブロア1速です。
 結果、普段の吹き出し口温度が7~8度、頑張って6度、相当運が良ければギリギリ5度台だったものが安定して4度台の冷風となり、熱風立ち込めるエンジンルーム内で低圧配管にキンキンに霜が降りていました。
 今までどんなに試行錯誤してもこれだけの冷風が出たことはなかったので、間違いなくSTV調整の成果だと思います。ありがとうございました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:55/261 《前のページ | 次のページ》
/261