teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:85/229 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

バキュームタンク

 投稿者:ながた  投稿日:2020年 2月23日(日)18時12分31秒 210-194-196-249.rev.home.ne.jp
  通報 返信・引用 編集済
  おかのりさん>330系のバキューム周りを調べてみました。電装屋さんの仰るバキューム直結の説明は、影響範囲や注意点が少し違うようなので、その辺を中心にレスします。

【バキュームタンクの役割】
・INマニ負圧を使って空調の制御をしています。と言う事は、エンジン負荷(エンジン回転とアクセル開度)で負圧が変動するので、そのたびにエアコンの制御状態(主に配風)に影響します。これを最小限に抑えるのがバキュームタンクです。
・330からチェックバルブがバキュームタンクに装着されています。チェックバルブもエンジン状態になるべく左右されないように、エアコン系統の負圧がエンジン側に逆流しないような役割があります。
・詳細は後述しますが、332の場合はタンクにソレノイドバルブが2個付きます。片方はブロアONでバキューム制御系にバキュームを導入します。もう片方はA/CコンプレッサがONの時、アイドルアップをさせるためにFICDアクチュエータへバキュームを導入します。

【バキュームタンクの仕様変遷】
先述の通り、230では素のバキュームタンク単体で、チェックバルブとソレノイドは別体でした。
330~331(~1977/5)ではチェックバルブがタンクと一体になっています。
331(1977/6~)、332ではチェックバルブだけでなくソレノイドバルブもタンク一体になります。しかも、FICDアクチュエータのバキューム供給が、タンクから専用ソレノイドを経由して接続されるようになりました。つまり、ソレノイドバルブは2個あるのが大きな違いです。図を添付します。
よって、1977年5月以前の車両用の部品は332と互換性がありません。

【直結にするとどうなるか、注意点】
電装屋さんの提案にある、一旦撤去してホース直結にした場合、以下A~Cのようになると思われます。
A. ブロアOFFでもセレクトレバーやテンプレバーに沿った挙動をします。ブロアがOFFだから、まぁ、関係ない時が多いですが、無駄な作動をします。
B. FICDへのバキューム供給を常時止めてしまう事になるかもしれないので、その場合、エアコンONでもアイドルアップしません。エンストしやすくなったり、アイドル時の冷房の効きが悪くなります。
C. エンジン負荷によって、エアコン制御が過敏に反応するようになります。例えばヒータ使用時にちょっと加速するだけで、温風が正面から出て、加速が終わったら足元、登坂時にアクセルを強く踏んだら正面から風が出たり、アクセルの踏み加減で配風がコロコロ頻繁に変わるようになります。Bのエアコン以外で一番体感できる影響はこれかも。

【多分今の故障は・・・、 今後の対応は?】
下図に示すブロアと連動するソレノイド①が不動なのでは?と予測します。 電装屋さんの「ソレノイドの音がする」はソレノイド②とゴッチャにしていませんかね?
だとすれば、ブロアONでソレノイド①の作動音が出るのか再確認し、出ないのなら当サイトを同じような修理ができるかもしれません。ただし、タンク一体なので、ソレノイドの構造は多少違うと思います。
また、電装屋さんのコメントにある「タンクを使わずに直結して、吹き出し口の切り替えを固定しましょう」というのはそもそもできません。逆に常時バキューム導入になるのでブロアOFFでもセレクトレバーの切り替えができてしまい、固定どころか、過剰作動になります。固定にできるのはFICDをOFFにすることだけかも。
おかのりさんの仰る「私は自分で出来そうならバルブの修理するか、しばらく我慢して、バキュームタンクが手に入ったら交換したい」という思いは分かりますし、私も賛成です。

http://cedglo230hb.kilo.jp/

 
 
》記事一覧表示

新着順:85/229 《前のページ | 次のページ》
/229