teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:4/143 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

カムが当たってない!

 投稿者:masa  投稿日:2020年 2月 8日(土)14時42分28秒 sp49-104-25-98.msf.spmode.ne.jp
  通報 返信・引用
  ながたさま
 チョーク治りました!
 昨日撮った動画と、スペアキャブ(スロットルが固着してたので、可動部にCRCをガンガンかけて)の動きを参考に、私のクルマと何が違うのかよく見比べたところ、(もちろんバイメタルは組み直しましたよ!)スロットルのシャフト部に付いてるストッパぽいカム?がチョークカムをギリギリで回避してました(笑)…要は空振りしてるんですね…これじゃあバイメタルが伸びてもチョークが開くわけがない!
でもなんで?と思ってさらに位置関係を観察したところ、ファーストアイドルカム、チョークカムとキャブ本体に3~4㎜ほどの隙間が…これが原因で軸方向にカムが遊んでました。
 特に部品の欠品もないので、もしかしてシャフトが飛び出してるのではと思って、プラハンで叩いてみたらやっぱり入りました!改めてリンクやカムの動きを確認すると、ちゃんとチョークカムが開方向に動くようになりました。
 その後エンジン始動、1500回転でファーストアイドルOK! 2000回転まで上昇後、空吹かしでチョーク8割ほど開、1500回転まで下降後さらに2000回転まで上昇、空吹かしでアイドル回転まで落ちました。特に問題はないようです。
 ただ、なぜあそこのシャフトが飛び出したかは不明ですが、調子は元に戻ったのでとりあえずよしとします。
大変お騒がせして申し訳なかったです。
 
 
》記事一覧表示

新着順:4/143 《前のページ | 次のページ》
/143