teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1/134 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

真ん中です

 投稿者:ながた  投稿日:2020年 1月 3日(金)23時29分50秒 210-194-196-249.rev.home.ne.jp
  通報 返信・引用 編集済
  関西ゴールド331グロリアさん>水温計はアナログタイプなら、メーカ/車種問わずどのクルマでも共通で指針が中央付近が適温です。もう少し細かく見ると、中央か針2本分くらい低温側で落ち着くレベルです。
中央より結構高温側となると、2/3くらい振れるのでしょうか? ならばちょっと振れ過ぎです。
ただし、ここで注意したいのは、指針がウソついているかもしれない、と言う事です。実際の水温が80~90度くらいなのに、指針が「H」寸前なんてこともあり得ます。
冷機時からラジキャップを開けたまま暖機し、温度計をそこに突っ込んで水温を測りながら、車両の水温計の振れとの相関関係は確認したほうが良さそうです。

次に水温が高い、となったら、サーモスタット開弁温度が88度というのが、その車両に適合するのか再確認です。普通は82度だけど、50~51年規制のL20だけ88度が標準の車両があります。それなのかどうか、を一つチェックしておく必要があります。
サーモスタットは不具合を起こすと、オーバーヒートよりオーバークールになることが多いです。あくまでも傾向的な話で。

サーモが正常でも高水温になるなら、ラジエータかラジファン(カップリング)かなと思います。ラジエータとカップリングの不良時はそれぞれ高温になる前提条件が異なります。
高速や登坂などの高回転・高負荷で高温になる(アイドル放置で下がる)とラジエータ、逆にノロノロ、アイドル放置などの低回転で水温が上がる(そこから50km/h巡航などでは下がる)とカップリングがダメなことが多いです。

http://cedglo230hb.kilo.jp/

 
 
》記事一覧表示

新着順:1/134 《前のページ | 次のページ》
/134